2015年09月19日

読書037~組織戦略の考え方

ごっちゃんです。

シルバーウィークの突入しましたが、今年のシルバーウィークは、仕事中心。普段できない戦略について真剣に考える時間。本の執筆などを行いたいと思ってます。そしてもちろんインプットのための読書ですね。

さてさて
今回の本は、尊敬する学友から紹介された本。

【組織戦略の考え方〜企業経営の健全性のために】
沼上 幹(著)

【おすすめ度】
★★★☆☆




沼上さんは、一橋の先生で経営戦略と組織戦略で有名な先生
この本で面白かったのが、ゴールドラッドの制約条件理論を当てはめて、組織構造を語っているところ。
フリーライドや意思決定について、組織を作る際の、様々な問題について言及している

組織を拡大する戦略をとる人には、参考になると思います

ごっちゃん
posted by ごっちゃん at 19:20| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。