2015年09月15日

読書036〜時代を勝ち抜く人材採用

ごっちゃんです。

人事系読書です。
特にベンチャー企業としてはどうやっていい人をとるかが、事業の成否をわけるので採用系の本は一通り目を等しておこうと思い購入しました。

【時代を勝ち抜く人材採用】
武井 繁;米田 光宏(著)

【おすすめ度】
★☆☆☆☆




点数が低いですが、それは私がターゲットじゃなかったからだと思います
本は、特徴的な採用を行っている企業の事例が中心で書かれてあります。

特にBtoCのサービス企業が多いです。BtoC向けサービス企業は、BtoB向けよりも人の確保が難しいので特徴的な採用をチャレンジしているのが見て取れます。

採用を工夫するという意味では、参考になる部分もありました。

感想は、採用はかなり採用個別で戦術を練らないとダメだってことですね。

そういう意味では自分の会社はまだまだやれることありそうです。

ごっちゃん
posted by ごっちゃん at 00:06| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。