2011年05月10日

フォトリーディング

ごっちゃんです。

前回フォトリーディングについて少し触れました。
フォトリーディングとは、毎秒 1 ページを超えるスピードでページをめくり、写真を撮るように本の情報を脳に送り込む速読術です。
と書いたものの胡散臭さそうですよね。
私もそう思ってました。(笑)

でも受けてみたら不思議や不思議、本を読む量が3倍近くになった。
昔は、ビジネス書を1週間で2冊が限界だったけど、今は6冊は軽く読めます。

神田昌憲さんや勝間和代さんがやっているため、かなり一般の人にもなじみがでてきたんでは?と思います。

内容はすべて
【[新版]あなたもいままでの10倍速く本が読める 】
 〜ポール シーリー〜
に書かれてますが、これは人に習わないと習得できません。

ビジネスの生産性を高めたい方。インプットを増やしたい方はおすすめです。

私はマインドマップもフォトリーディングも松岡克己(松克)先生に習いました。
http://www.matsukatsu.com/


<

posted by ごっちゃん at 20:27| Comment(4) | フォトリーディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
質問。その手の読み方は早くなるのは理解できるけど、
内容に対して面白くは読めないよね?

面白く読みたいものは、読み方を変えるのですか?
Posted by しゅう at 2011年05月11日 01:28
その通りです。読み方を変えます。
本当に楽しんで読む本は今までと同じようにじっくり読むことを選択できますし、情報を素早くとりたいと思ったらフォトリーディングも選択できます。
ただ、フォトリーディングしてから、やっぱりいつも通りじっくり読んでも、フォトリーディングしないで読むのとは、読むスピードが全然違います。
残念なのは、なかなか体感してみないとわからないです。

そういう私も最初はかなり怪しいし、本はじっくり読むものだーと思ってた口ですから・・・
Posted by ごっちゃん at 2011年05月13日 00:48
ごっちゃん

全16投稿、目を通しました。
いい感じで気負いなく書けていますね!

こんな感じで書き続けた結果、当初の記事を読み返してみる2,3年後が楽しみですよね!

グロービスで、本格的にフォトリーディング&マインドマップの真価を発揮してみてください! 当時の僕には出来なかった領域です。


松岡克政(まつかつ)
Posted by まつかつ(松克) at 2011年05月16日 08:38
まつかつさん
ありがとうございます。

ブログはアウトプットの練習の一つです。
定期的に書いていきたいと思ってます。

グロービスでは、MM&FRはすごく力を発揮してます。

ということは、マネジメントクラスの仕事にはかなり役立つということ、いろんな人にひろめられたらとおもいます。
Posted by ごっちゃん at 2011年05月28日 15:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。